女性相談員ってこんな人

かつての私がそうでした。貴方を全面的にバックアップします。
一緒に、幸せを見つけていきましょう!

自分の経験を活かし、浮気、DVなど家庭問題でお困りの方の力になりたい。

田中加代子(55歳)、株式会社 オフィス・フルール チーフコンサルタント。田中加代子(55歳)、株式会社 オフィス・フルール チーフコンサルタント。
生命保険会社で外交員、営業所長を経て現職。かつては自身も夫の浮気や暴力で苦しんだ経験を持つ。

「結婚5年目で第二子を出産後、浮気が発覚しました。問いただすと、夫は開き直り『自由になりたい』と。本当にショックでした。
些細なことから口論・暴力をふるう夫へ変貌。子どもたちに隠れてトイレで何度も泣きました。
すぐに離婚に踏み切れなかったのは、やはり経済的な問題。仕事を見つけ、家事と育児をこなしながら必死に働き、何とか子どもたちと生活できる収入を得られるようになったところで離婚しました」と、19年の結婚生活を「奴隷のような生活」と振り返る。

「お電話やメール、お会いしてのご相談、リアルタイムでの調査状況報告、調査後の様々なご相談を、最後まで責任を持って担当させて頂きます。」

ガンが早期発見で治るように、浮気も早期解決で離婚を避ける事ができます。

大切な配偶者が、浮気をしているかもしれない・・・そんな衝撃的な突然の事実からご相談を頂くことが増えてきました。
相談者の8割が女性ですが、男性からのご依頼も最近増加しています。年齢的には30代〜40代の方が多いですね。配偶者の浮気行動・・・朝帰り、浪費、生活費を入れない、何日も帰らない・・・あるいは「浮気をしているかもしれない」といった配偶者の行動に、猜疑心と、相手を信じたい気持との葛藤から相談される方も。
いずれにしても突然の事態に戸惑い、混乱し、気持ちの整理がついていない方がほとんどです。少しでもおかしい、と思われたらお一人で悩まず、お気軽にご相談下さい。

まずは事実を知る勇気を持つこと、その上で対処すること。経験的に言って、「おかしいな?」と思った時にはやはり何かがあります。もちろん、思い過ごしであることも少なくありません。いずれにしても事実を知ることで必ず道は拓けます。
早期発見、早期解決。大事な時を見逃さないことが大切ではないでしょうか。

浮気調査=即離婚、ではありません。

調査をした上で、浮気の事実が判明したからといって必ずしも離婚、ではありません。証拠を出さずに話合いを行い、夫婦関係の修復に向かう方も多いのです。夫婦関係修復を目指される方が5割、即離婚へ向かう方が3割、将来離婚予定の方が2割といったところでしょうか。
ですからまずは事実を踏まえるということが大切ですし、事実が分かれば強い気持ちで話合いに臨めます。
ご夫婦にとって、大切なのはむしろ事実確認後でしょう。気持ちの整理はもちろん、お金のことや子どものことなど、相談者の方がこれから幸せになるために、私たちは調査後もご希望に応じてアドバイスさせて頂いています。
例えば、「話合いの時の注意点」「念書に書かせる内容」「浮気を認め相手と別れるといっているが、本当かどうか信じられない。そんな時どうしたらよいか」「話合いでも浮気を認めないので弁護士を紹介してほしい」などなど。
たくさんのご夫婦とお会いしてきましたが、幸せの結論は夫婦それぞれです。一緒に探していけるお手伝いが出来ればと思います。

「この1年間、本当にお世話になりました。」

「今日、離婚しました。この1年間、本当にお世話になりました。
田中さん、ありがとう、ありがとう、ありがとう。(Nさん・38歳)」

相談者の方とのお付き合いは、やはり長期に渡ることが多いです。毎日50通位のメールを送受信していますが、同じ方と一日50通メールをやりとりすることも。
携帯メールでの連絡が中心のため、深夜・早朝や入浴中はもちろん、例え親の葬儀中でも携帯は離しません。おかげで携帯は1年で廃棄状態です。
お会いするときは事務所が殆どですが、ご相談者のご自宅へお伺いしたり、冬の雪道、札幌から250キロ離れた帯広へお伺いしたことも。
親にも、友達にも言えないご相談を打ち明けて頂くのですから、私自身も相談者の方を心から大切に思ってお付き合いさせて頂いています。
その方なりの結論が出て、お礼のお手紙を頂くことがあります。お力になれたのだと思うと、私まで幸せな気持ちになります。

両親や友達に相談できないことを、相談してもらえる存在でいたい。

夫の浮気と暴力に苦しみ続けた19年の結婚生活。逆にいえば私はその中で暴力や浮気をされる苦しみを教えてもらいました。悲しみと苦しみ、憎悪の日々が、結果的に私を人の苦しみがわる人間に成長させてくれたのではないか、と今は逆に感謝しています。
そしてその経験を活かして、相談者の方の目線に立って一緒に問題を解決していきたいと思っています。
例えば、ご主人が浮気をしている。それを親や友達に相談すればおそらく離婚を勧められるでしょう。でも、あなたがまだ離婚に踏み切れず悩んでいると、もう周りの人には相談できなくなってしまいますよね。相談したい、自分の気持ちを誰かに分かってもらいたい。話しながら、自分自身も気持ちを整理していきたい。
そんなときに、私に相談してもらえたら、と思っています。
かつて自分がそうだったからこそ、あなたと同じ価値観、同じ気持ちで一つ一つ納得いくまで、時には私の経験話をしながら、あなたの揺れ動く不安な気持ちを共有したいと思っています。そして、安心してもらえたら、と思います。
そして、いつか笑い話に変えられる日を迎えませんか。

全面的に私がバックアップします。一緒に、幸せを見つけていきましょう!

  • 女性相談員ってこんな人
  • メディア紹介実績
  • 離婚カウンセラー資格取得
  • 札幌の迷探偵物語
  • タイ・バンコクの浮気調査
  • 相談所のご案内

> > このページの先頭に戻る

お問い合わせはこちら
地図画像

株式会社 オフィスフルール

【豊平区本社】
〒062-0004
札幌市豊平区美園4条8丁目2番4号
オフィス・フルールビル2階
TEL 0120-295-007
(代) 011-299-8884
E-mail: info@ofleur.com


【札幌駅北口相談室】
〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目
37山京ビル4F 417号室
TEL 0120-295-007
(代) 011-707-2500

北海道公安委員会探偵業届出証明書番号
No.10070007 No.10120029
■ 探偵業務範囲
[北海道] 札幌市・旭川市・帯広市・釧路市・函館市・北見市・網走市・北海道内全域
[札幌市近郊] 北広島市・千歳市・恵庭市・小樽市・石狩市・江別市・岩見沢市・余市町・倶知安町
[海外] タイ(バンコク・パタヤ・アユタヤー・チェンマイ・スコータイ・プーケット)
[その他] 関東・東海・中部・関西・近畿・中国・四国・九州・沖縄・東北・東南アジア