秋の浮気調査

北海道の短い夏が終わると、一気に気温が下がり秋が訪れます。
この季節になると、浮気している夫・妻は気持ち的に浮気相手と会う回数が増えます。
更に、平成29年9月・10月・11月はや3連休、飛び石連休があり、その連休を利用すれば長時間浮気相手と過ごす時間が持てます。
そのため、夫・妻が休日に出かけると「浮気相手と会っているのでは・・・」といった心配が増えます。
お任せしかし、ご心配は無用です。
この時期こそが白黒はっきりさせ、浮気の証拠をつかむチャンスと言えます。

秋は浮気が活発になる

秋は「恋愛の秋」とも言われ、浮気する感情が高まります。
春はお子様の卒業入学、新学期、会社の決算、新事業年度、転勤、歓送迎会で忙しくなり、心理的に、浮気に没頭することや宿泊すると言った行動は難しい状況にあります。
また、開放的になる夏、イベントが多い冬よりも、秋の方が落ち着いた気分になり、
浮気の感情が高まります。

浮気心が高ぶる原因としては、
・秋は気候的に過ごしやすく、肌寒さとともに浮気相手への人恋しさがつのる。
・涼しくなり、好きな人と接触したくなる。
秋の浮気 ・寒い冬を向かえるために気持ちの面で淋しく
 なり、夫・妻よりも、新鮮な浮気相手と過ご
 す時間の方が心理的に暖かく感じる。
・夏や年末は仕事や家庭の行事が忙しく、
 その分、秋は浮気に専念することができる。
・食欲も旺盛になり、性欲も高まる。
などではないでしょうか。  

秋の連休を利用した浮気

平成29年秋の祝日は、敬老の日-9月18日(月)土曜日も含めれば3連休、秋分の日-9月23日(土)2連休、体育の日-10月9日(月)3連休、文化の日-11月3日(金)3連休、勤労感謝の日-11月23日(木)があります。
よくあるケースとしては、祝日に休日出勤という理由(ウソ)で外出し、浮気相手と会っています。
さらに、普段の行動が札幌市や住んでいる近郊に限られていても、朝から晩まで浮気相手と過ごすことができるので遠方に行くことができ、夫・妻や知人の目を気せず堂々と(?) 浮気相手と一緒に過ごすことができます。
そんなこと、絶対に許せませんよね。 アイコン

秋の連休に浮気するための夫・妻のウソ

では、浮気相手と過ごすために、どのようなウソをいて出かけるでしょうか?
-夫・妻の嘘トップ5-
 1.仕事(休日出勤、出張)
 2.趣味(パチンコ・ゴルフ・釣り・サークルなど)
紅葉(大) 3.知人のところへ
 4.帰省
 5.一人で息抜き(気分転換)
 6.黙って出かける (家庭内別居状態の場合)

では、上記のウソ6項目を解説いたします。

1.出張、仕事
アイコン出張 夫・妻から仕事を理由に家を空けると言われれば、怪しいと感じていてもそれ以上何も言えません。いつものように朝家を出て夜に帰宅すれば、問い詰める事もできず、イライラは積もるばかりです。
休日に浮気調査したら、朝一で浮気相手とホテルに行き、夜まで過ごす不倫同士もいます。
一方、出張を理由にすれば外泊しても、夫・妻に怪しまれることなく、長時間浮気相手と一緒に過ごせるのでとても都合の良い祝日になります。
普段は土日、祝日に出張がないにもかかわらず、休日に出張が絡む場合は、高い確率で浮気の可能性があります。 また、休日を丸一日費やさなくても、午後から出かけるような場合も同じことが言えます。
希なケースですが、出張先へ浮気相手と一緒に行ったということもありました。

2.趣味(パチンコ・ゴルフ・釣り・サークルなど)
夫婦の趣味娯楽が違う場合、夫・妻は別々で行動します。
そのため、以前から夫・妻だけが趣味を楽しんでいる場合、趣味娯楽を理由にして出かけてもあやしまれません。
たとえばパチンコの場合、開店時間から閉店時間まで約12時間もの間、浮気相手と一緒に過ごすことができます。
一方、接待や付き合いでゴルフをされる方も多いでしょう。そのため、接待ゴルフを理由にすれば、休日でも夫・妻のことは気にせず出かけることができます。普段は日帰りのゴルフでも、秋の連休を利用して、宿泊をともなう接待ゴルフと言えば不審に思われることはありませんし、ゴルフウエアを着て浮気相手と過ごせば、洗濯物から浮気が発覚することもありません。一方、ゴルフやスポーツをするために外出したにもかかわらず、服が汚れてない場合は浮気の可能性は高いと言えます。

3.知人のところへ
この理由を使う時の知人は、仮に浮気を疑われた場合、確認する手段がないように夫婦で共通の知人ではなく、自分だけの知人とします。
わざわざ面識のない知人に連絡をとって夫・妻が行ったか否か確認をとることは、なかなかできることではありませんね。
また知人が遠方の場合は、浮気相手と知人のいる地方へ行き、そこでお土産を買えばアリバイをつくることもできるため、都合の良い知人を計画的に偽装する人もいます。

4.帰省
帰省を理由に浮気をする人は、女性(妻)が多いです。
お子様とご一緒に本当に帰省され、浮気する時はお子様をご両親に預け、ご両親にも嘘をつき、 「気晴らしに昔の友人と会う」という理由で外出します。
そうすれば、夫は実家に帰っていると思っているので怪しまれることなく、自分(妻)は夫に気兼ねなく浮気することができます。

5.一人で息抜き(気分転換)
「育児に疲れたから、一人で旅行したい」
「精神的にまいっているから、一人になって気晴らしをしたい」
などの理由の場合、ほとんどの人が浮気をしていました。
この「一人になりたい」という理由がくせ者で、別居や離婚要求の場合も「一人になりたい」という理由を使う夫・妻がいます。

秋の行楽、浮気の交通手段紅葉2

北海道の秋は観光名所が満載です。
しかも食の面でも、野菜や魚が豊富で全国一と言ってもいいでしょう。
さらに、色んな観光地でグルメを中心とした秋祭りが予定されています。
観光地は、札幌、小樽、函館、富良野、ニセコ、積丹、旭川、帯広、釧路、厚岸、根室他、紅葉や秋の味覚を楽しめるところは多くあり、一泊すればほとんどの地方へ行くことができます。

では浮気するときの交通手段はどうでしょうか。
北海道は面積が広いため、交通手段もさまざまです。 浮気をする時に圧倒的に多い交通手段は車で、
・男性側の車を利用
・女性側の車を利用
・遠方の場合はJRなどの公共交通を利用したのちレンタカーを借りて行楽地を観光するといった方法です。

仕事を理由にした浮気 男性側(夫)が浮気発覚を警戒している時は
女性側の車を利用します。
そのため、長時間駐車していても可能な、パチンコ店や大型商業施設、郊外の公園や空き地などに車を駐車し、そこに浮気相手である女性と待ち合わせして、その女性の車で行動します。
そのような場合は運転を代わり、男性(夫)が運転をします。
そうすることにより、浮気相手と同乗しているところを見られる心配はありません。

秋の浮気はシャッターチャンスがいっぱい!

以上のように、秋の浮気行動は遠方に行く機会が増え、心理的にも浮気の気持ちが高ぶることから、いつ夫・妻が浮気相手と会っているかわからない方や、巧妙に浮気相手と会っている夫・妻には、
証拠撮りのチャンスと言えます。
小旅行や宿泊をともなう浮気は、言い逃れができない決定的な証拠が撮れるため、離婚するしないにかかわらず、後々貴方にとっては貴重な証拠となります。

チェックイン 「長年、夫・妻の浮気で苦労してきた」
「家庭をかえりみない夫・妻を何とかしたい」
「これ以上がまんできない」
「浮気相手が許せない」
「白黒はっきりさせたい」


などでお困りの方は、ご相談無料の札幌女性探偵社にご連絡下さい!

フルールの浮気調査料金ページへ
お問い合せ

> > このページの先頭に戻る

お問い合わせはこちら
地図画像

株式会社 オフィスフルール

【豊平区本社】
〒062-0004
札幌市豊平区美園4条8丁目2番4号
オフィス・フルールビル2階
TEL 0120-295-007
(代) 011-299-8884
E-mail: info@ofleur.com


【札幌駅北口相談室】
〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目
37山京ビル4F 417号室
TEL 0120-295-007
(代) 011-707-2500

北海道公安委員会探偵業届出証明書番号
No.10070007 No.10120029
■ 探偵業務範囲
[北海道] 札幌市・旭川市・帯広市・釧路市・函館市・北見市・網走市・北海道内全域
[札幌市近郊] 北広島市・千歳市・恵庭市・小樽市・石狩市・江別市・岩見沢市・余市町・倶知安町
[海外] タイ(バンコク・パタヤ・アユタヤー・チェンマイ・スコータイ・プーケット)
[その他] 関東・東海・中部・関西・近畿・中国・四国・九州・沖縄・東北・東南アジア