浮気調査後も安心

すべてはご依頼者のために。社会から信頼される探偵になるために。

浮気調査だけではご夫婦間の問題は解決しません。
フルールは浮気調査後の夫・妻や浮気相手との交渉方法も
ご相談・アドバイスさせていただいております。

「慰謝料請求は夫(妻)が先?それとも浮気相手が先?」
「話合いはどのように行ったらいい?」
「浮気調査したことは隠したい」
「慰謝料請求を自分でしようと思うけど・・」
「証拠が撮れた後、どうやって夫(妻)に切り出すの?」

ご依頼者によって違う浮気調査後の対処の仕方。
何から進めていいかわからない方がほとんどです。
夫(妻)や浮気相手との交渉成否は、話の持って行き方で大きく違ってまいります。
過去、浮気問題のご相談を北海道で7000件超のアドバイスした専門の女性相談員が、ご依頼者のご希望を尊重してアドバイスを無料にて行っております。


浮気調査後の代表的なご相談例として、以下のようなご相談をお受けしました。〜

浮気調査後の証拠の出し方関係

・ 夫に証拠を突きつけるのはこわい。どうしたらいいか。
・ 報告書を見せる前に浮気の事実を認めさせるにはどうしたらいいか。浮気の証拠
・ どのタイミングで報告書を出せばいいか。
・ 浮気の証拠をスナップ写真で見せたい。
・ 携帯電話で主要な写真を見せたいが、可能か。
・ 裁判になる可能性があるけど、探偵調査報告書はいつ見せればよいか。
・ 弁護士に依頼するけど、探偵調査報告書を見せた方がいいか。

慰謝料請求関係

・ 浮気相手に慰謝料請求できるか。(慰謝料請求の準備と方法へ)
・ 少しでも多く慰謝料を取りたいが、何か良い方法はないか。
・ 夫(妻)と浮気相手のどちらを先に慰謝料請求したらいいか。
・ 慰謝料の額はいくら位を請求したらよいか。(浮気の慰謝料相場へ)
・ 浮気相手から慰謝料減額の要求がきたが、どうしたら良いか。
・ 浮気を認めたが、お金がないといっている。慰謝料請求できるか。
・ 慰謝料を分割で支払うと言っているが、信用していいか。
・ 慰謝料を分割で受け取る場合、相手が支払わなくなった時に強制力をもたせるには。

家族問題関係

・ 夫(妻)の両親に浮気の事実を告ようと思うが、どう思うか。
・ 子供に何て言えばいいか。
・ 子供が離婚を望んでいないが、どうしたらいいか。
・ 夫(妻)の両親が病気なため、離婚はできないと言っているが、どうしたらいいか。
・ 自分は男(夫)だが、親権を取る事ができるか。(離婚後の生活-親権へ)

交渉方法(浮気相手・夫や妻)

・ 浮気相手に会って話をしたいが、その時の注意点は。
内容証明 ・ 夫と浮気相手が同僚のため、上司に相談してもいいか。
・ 弁護士に頼む前に自分でできる限りのことはやりたい。その方法を知りたい。
・ 浮気相手にあったら、逆ギレされた。今後の対処法は。
・ 内容証明を送ったが、音沙汰なし。これからどうしたらいいか。
・ 浮気相手に念書を書いてもらうには、どんな文章にしたらいいか。
・ 浮気相手が学生だったので、どうしたらいいか。

調停・裁判関係

・ 夫(妻)が離婚調停を申し立てた。対抗策は。
・ 調停では浮気調査報告書を調停員に見せてもよいか。
・ 調停員に浮気の事実を話した場合、夫(妻)に知られるか
・ 婚姻費用の分担請求調停中だが、円満調停を申し立てることができるか
・ 夫(妻)が弁護士をつけてきたけど、どうしたら良いか。

金銭問題

・ 生活費を入れてくれないので、入れさせるには。
・ 家のローンが残っていて、離婚する場合どうしたらいいか。
・ 養育費の金額で折り合いがつかないが、どうしたらいいか。
・ 夫(妻)の連帯保証人になっているが、保証人を外すにはどうしたらいいか。
・ 年金分割の詳しい事を知りたい。
・ 養育費受け取りを確かなものにしたいが、どうしたらいいか。
弊社総合調査サイト養育費支払に強制力をもたせるには

言い訳の数々

・ セックスレスを理由に離婚要求してきた。対抗策は。
・ 夫は性的に不能だから不貞行為ではないと言っているが、浮気(不貞)の立証は可能か。
・ 風俗は浮気ではないと言っているが、どうしたら良いか
・ 静かな場所で話をするためにホテルに行ったと言っているが、不貞行為になるか。
・ 夫婦破綻後の浮気といっているが、どう対処すべきか。
・ 浮気調査はプライバシーの侵害と言っているが、本当か。
      (言い訳ができない浮気を立証する証拠へ)

夫婦修復に向けて

・ 浮気をした夫(妻)だが、愛している。自分を振り向かせるには
・ 自分は離婚したくないが、夫(妻)は離婚したがっている。どうしたらいいか。
・ 浮気相手と別れてもらい、元にもどりたいがどうしたらいいか。
・ 夫婦修復に向けて、夫(妻)と一緒にカウンセリングを受けたい。
                浮気調査後に夫(妻)とよりを戻したい方はコチラ

よりが戻った後の不安

・ 浮気相手と別れたと言っているが、心は浮気相手にあるようだ。どうしたらいいか。
・ 浮気相手が同じ職場の人なので、今後が心配。どうしたらいいか。
・ 浮気を認めて元に戻ったが、最近また怪しい。どうしたらいいか。
・ 夫(妻)が浮気を認め謝罪した。今後、浮気をさせないための注意点を知りたい。

夫(妻)の要求に対しての迷い

・ 離婚か夫婦修復か迷っている。どう思うか。
・ 夫(妻)がよりを戻したいと言ってきたが、信じられない。でも迷っている。

浮気調査後のご相談もお任せ!

上記のようなご相談に対し、的確にアドバイスさせていただくことによって、
お一人お一人、丁寧にご相談をお受けし、解決へのお手伝いをいたしております。

さらに上記以外にも、
ご夫婦関係のグチ、ご家庭の出来事、新たな生活のスタート、再婚話など、話し相手としても喜んでお聞きしています。
浮気調査をしたことによって、ご依頼者が元の元気を取り戻せることができたら、
私たち一番の喜びです。応援します

調査後のご相談方法は
相談員の携帯へ直接アクセス!
電話・メールどちらでもお受けしています!

> > このページの先頭に戻る

お問い合わせはこちら
地図画像

株式会社 オフィスフルール

【豊平区本社】
〒062-0004
札幌市豊平区美園4条8丁目2番4号
オフィス・フルールビル2階
TEL 0120-295-007
(代) 011-299-8884
E-mail: info@ofleur.com


【札幌駅北口相談室】
〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目
37山京ビル4F 417号室
TEL 0120-295-007
(代) 011-707-2500

北海道公安委員会探偵業届出証明書番号
No.10070007 No.10120029
■ 探偵業務範囲
[北海道] 札幌市・旭川市・帯広市・釧路市・函館市・北見市・網走市・北海道内全域
[札幌市近郊] 北広島市・千歳市・恵庭市・小樽市・石狩市・江別市・岩見沢市・余市町・倶知安町
[海外] タイ(バンコク・パタヤ・アユタヤー・チェンマイ・スコータイ・プーケット)
[その他] 関東・東海・中部・関西・近畿・中国・四国・九州・沖縄・東北・東南アジア